FC2ブログ

雷窯の独り言

長崎の陶芸家「岸川雷蔵」によるブログです。 作品制作の様子や、ギャラリーにて開催している陶芸教室の様子などをご紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

眼を入れる

眼を入れる・・・

私にとって、一番緊張する工程です・・・

この眼を入れる事で、全体の雰囲気が完成されます・・・

安らかな微笑み・・・それだけを考えながら・・・

眼を入れる 眼を入れる


魂を込める・・・ いい加減な気持では出来ない・・・

何事も真剣に打ち込む・・・いい加減さは、表に出る・・・

眼を入れる

まぶたの下には、柔らかいふくらみを入れる・・・
このふくらみが、柔らかさを引き出す・・・
自身の顔、資料、男女の顔の作りの違い・・・
観察しないと、出来ない事です。

眼を入れる 眼を入れる

右の眼をいれるときは、左手を使い眼を入れなければなりません。
利き腕ではないので、手が震えてしまいます・・・
この工程も、経験を積むしかありません。

お顔 唇を入れる
唇を、入れる・・・
下唇にふくらみを柔らかく入れます。
上唇は、少し前へ出します・・・
鼻下には、筋を入れる・・・

微笑み
ここからは、筆や布を使い仕上げをしていきます。
仕上げの中でも生きた線や動きのある表情は、消さないように気をつけます。

コピー ~ DSC01819 コピー ~ DSC01835

一つ一つの工程、時間をかけ丁寧に・・・
よく仕上がるよう、願うばかりです。


スポンサーサイト


  1. 2009/08/26(水) 00:49:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<活気ある風景 | ホーム | 桜中 同窓会 2009>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaminarigama.blog101.fc2.com/tb.php/113-d838ebc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。