雷窯の独り言

長崎の陶芸家「岸川雷蔵」によるブログです。 作品制作の様子や、ギャラリーにて開催している陶芸教室の様子などをご紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

海 水
 
直物は、太古の昔 海で誕生しなんと36億年もの長い間、

海と言う水の中を生活の場としてきたと言われています。

植物にとって水は、生命の源であり・・・

生活の場であり、子孫を残す場所であったのです。

現在のように、上陸してからも やはり植物にとって

水は、欠かすことの出来ない存在であり

水なしでは、命を繋いでいく事はできません・・・

植物には、欠かせない水・・・

人間にも必用不可欠な水・・・

水は生命の源・・・

 今制作している作品には、植物を彫刻しています。
植物と水の関連を表現する事も大切だと想いました・・・

水の動きを観察したく身近にある海へ行って来ました・・・

海へ

波間の模様をデッサン・・・

波のデッサン

波の模様・・・ 水の文様・・・ 生命の源と言う事を想いながら・・・


本体にデッサン デッサン 2
柔らかい波文様を表現・・・
部分的に力強さを・・・

文様を彫る 彫る
荒々しくでは無く・・・ 

文様を彫る 彫る
海を観察する中で、絶え間なく続く波間・・・

文様を彫る 彫る
水は人間の生活と密接に関わっています。
植物を観察し、作品を制作する中で水の大切さを自然から学ぶ事ができました。


スポンサーサイト


  1. 2009/08/17(月) 23:48:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<桜中 同窓会 2009 | ホーム | 素敵な思い出>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaminarigama.blog101.fc2.com/tb.php/111-f1b76bb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。