雷窯の独り言

長崎の陶芸家「岸川雷蔵」によるブログです。 作品制作の様子や、ギャラリーにて開催している陶芸教室の様子などをご紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

菩薩様  左手接着

左腕の接着の様子です。

左手

自身の左手を観察しながら制作します。
部分を観察し、指の曲がり方や、手の筋肉・・・
しなやかな手の様子を出したいので
柔らかいふくらみを、指一つ一つにつけていきます。

くし目を入れる くし目を入れる

接着部分にくし目をいれ、ドベをつけて行きます。
接着の工程はとても気を使う部分です。
丁寧にすることです。

接着 ドベをつける
本体部分にくし目をいれ、ドベをつけて行きます。


接着 バランス確認

接着する際、手の表情や動き、バランスが悪くならないように慎重に接着を行うようにしています。
空気の混入など・・・集中して接着します。

接着 丁寧に

接着部分を、丁寧になでる・・・
なでを怠ると、接着部分よりひびが入る恐れがあります・・・
接着した部分を優しく、優しくなでます・・・

会話をする。
制作をしていて、勉強させられる事ばかりです。
全ての工程・・・経験を積まなければ出来ない事がたくさんあります。
気づく事の大切さ、実行してみる行動・・・
知る事ばかりです・・・
技術を学び、一つ成長したときの喜びはとても嬉しいです。

丁寧な作成を心がけていこうと思います。
                                
スポンサーサイト


  1. 2009/08/04(火) 20:53:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雅雷 工房 開拓中 4 | ホーム | 彫刻>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaminarigama.blog101.fc2.com/tb.php/107-dbc67c61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。