FC2ブログ

雷窯の独り言

長崎の陶芸家「岸川雷蔵」によるブログです。 作品制作の様子や、ギャラリーにて開催している陶芸教室の様子などをご紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

作品制作

轆轤でひき、乾燥期間、四ヵ月半。

作品を乾燥させることには、気が抜けません。

梅雨じきなので特に気を使います・・・

壷への彫刻の様子です。

アジサイを彫刻しています。
アジサイ  
代々伝わる原画を元に、制作をしています。

先ずは、アジサイを じかに観察していきます。
アジサイ  アジサイ

葉の模様、茎の動き 花びら一枚一枚を観察します。

アジサイ  
葉は、虫に食べられた様子など・・・

デッサン  デッサン  
花びらを、デッサンしていきます。

アジサイ  デッサン 

自然のものには計算できない物ばかりです。
全てが予測不可能・・・綺麗にまとまる形などありません・・・

私が、形、バランスを作って行かねばなりません。
バランスを確認 彫刻

デッサンした絵を、壷へ映し出し、一つ一つを手で掘っていきます。

アジサイ   アジサイ  
花びらを良く見ながら、しわを入れたり、葉の向きを確認しながら・・・
動きがあるように・・・
花びらは、浮き出てくる様に 堀を深くして、立体感が出るように削りを入れていきます。 

彫刻 彫刻


ちょっとした不注意で・・ 手を切ってしまいました・・・
職人は、手が命のようなものです。
彫刻
気を引きし閉め制作と向き合わなければなりません。


彫刻
同じ瞬間が二度無いように今出し切る力を精一杯引き出し、
作品に打ち込みたいと思っています。

作品が完成するるとは、限らないが・・制作することに意味を大きく感じている。

私の想いがぶれないように・・突き進んでいこうと思う。

多くの方に作品を見ていただけるよう、制作に励み感動を与えれるような、

作品を制作していきたいと強く思っています。



スポンサーサイト


  1. 2009/07/16(木) 14:00:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<穏やかなひと時 | ホーム | 教室の様子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kaminarigama.blog101.fc2.com/tb.php/100-551bb3ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。