FC2ブログ

雷窯の独り言

長崎の陶芸家「岸川雷蔵」によるブログです。 作品制作の様子や、ギャラリーにて開催している陶芸教室の様子などをご紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新たな生徒作品

新たな生徒作品が焼きあがりました。

それぞれの心の籠る作品・・・

ひたすら幾度も・・・土を練る・・・   終わりなき土練り・・・



練るロクロロクロロクロ



ロクロに向かい・・・ 土を知る・・・ 心を研ぎ澄ます・・・



ロクロ制作制作制作


色形じゃない・・・ 心を込める・・・ 丁寧に仕上げる・・・

ひたすら同じことの繰り返し・・・ 繰り返す事に大きな意味が出てくる・・・


筆入れ制作制作制作


心を籠めるからこそ、作品に命が吹き込まれる・・・

色や形では無い・・・心を映し出す器・・・

人間は、ものの見方で・・その人の境涯が現れる・・・

器は、割れて当然・・割れなくば、奇跡的な出来事だと思っています。

この世に器を誕生させると言う事は、命を吹き込むという事だと教わってきました。


制作制作制作釉薬がけ


作り終えたときの達成感・・・ コレは本人にしかわからない・・・

しかしその想いは、表情に表れる・・・

自分が制作した作品に喜べないという事は、気持ちが籠もっていないという事だ・・・

作品が可愛そうである・・・

作品は生きようとしている・・・

ものには、大切さがある・・・

ものには心がある・


制作制作制作


作品紹介


作品作品作品作品


作者の想いが良く出ていると思います・・・


作品作品作品作品


家族の食卓で使われる器・・・ ご両親にプレゼントされる器・・・


作品作品作品作品


どれも素敵な仕上がりに・・・


作品作品作品作品


喜びのお声をたくさん頂きました・・・


作品作品作品作品


手に取り器の輝きに驚かれていました・・・ 輝きは、作者の想い・・・


作品作品作品作品


使う喜び・・・ 器を可愛がって頂きたいです・・・


土

土練りは、もの作りの原点・・・ 迷えば土を練りましょう・・・





スポンサーサイト
  1. 2010/02/26(金) 01:36:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

悠 急 時


磁器の器が焼き上がりました・・・

時間をかけ丁寧に・・・お待たせいたしました。

焼成前焼成後悠々として急げ悠々として急げ

悠々として急げ・・・

考えさせられる言葉でした・・・

箱書きには、 悠 急 時 と名づけました・・・

悠・・・ゆったりじっくりと、後悔の無いように考える事・・・遥か彼方へあるかのような・・・



原本作成作成原本作成作成


急・・・人生は短い・・・だから無駄の無い人生をおくりなさい・・・



作成作成作成完成


時・・・時と言うのは、二度と帰ってこない・・・時間は、引き返せない・・・

なのでじっくり考えて後悔のない人生を・・・

一生、心のときめきを忘れてはいけない・・・

感情・喜び・悲しみ・踊るような感情・・・ときめきを持続させて行かなければならない・・・

それにはやはり、悠々と生きる事・・・

後悔のない様に生きなさい・・・

人生は短い・・・

時を大事にしなさい・・・

人生の教訓だと思いました。





  1. 2010/02/25(木) 00:57:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新たな作品

新たな作品が、焼きあがりました・・・

デイセンターでの新たな作品・・・

最初は土練りから初め・・・土の感触に驚かれていました。

気温も下がり寒い中でしたが、土を練る事で体を動かし、いつの間にか

体がポカポカに・・・

夢中になって土を練られてました・・・

それぞれの土の柔らかさや、感触の違いに疑問を持たれたり・・・

感触が気持いいと・・・色んな意見が飛び交いました。

形の制作に入り・・・先ほどまで賑やかだった雰囲気が、一転して緊張の空気に・・・

無心になられて制作をされておりました・・・

それぞれの作品作成に・・・それぞれの個性が爆発・・・

こだわりがかなり強く出ていました・・・

ありがたいことです・・・

作成作成作成作成


それぞれの個性・・・ 見ていてとても楽しかったです。


作成作成作成作成


イメージ道理に行かない楽しさ・・・ 急遽変わるデザイン・・・ 無茶振りが出たり・・・


作成作成


土の塊から、形が生み出される・・・ 一緒の形など無い・・・ それぞれの心の籠る形・・・


素焼きをし、一つも割れる事なし・・・ 本当に良かった・・・


素焼き素焼き素焼き素焼き


この日は、釉薬をかける日・・・ とても寒かったです・・・

ありがたい事に暖かい日差しが・・・山茶花も日差しにあたり気持よさそうにしていました。 


暖かい山茶花釉薬がけ窯つみ


本窯焼成も無事に終わり、窯上げです・・・ 今日は、快晴・・・


作品作品作品作品


それぞれの雰囲気を考えさせいただき釉薬をかけさせていただきました。


作品作品作品作品


それぞれの作品、一つとして割れず お待ちになられている皆様にお届けできる事が、
とても嬉しく思いました・・・


作品作品作品コピー ~ DSC00387

全部の作品をアップする事が出来なかったのですが、

作品が出来るまでの過程を真剣に取り組んでくださった事、

陶芸を楽しいと言って下さったありがたいお言葉・・・

焼き上がりの作品を、大切に致しますと・・・

全ての過程が楽しかったと言って下さったお言葉・・・

笑顔で楽しかったよと言われたお言葉・・・

本当にありがたいお言葉を頂、嬉しく感謝しております。

楽しい陶芸道を広めて行きたいと思います。




  1. 2010/02/12(金) 19:25:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。