FC2ブログ

雷窯の独り言

長崎の陶芸家「岸川雷蔵」によるブログです。 作品制作の様子や、ギャラリーにて開催している陶芸教室の様子などをご紹介していきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リーフレット完成。

前回、お知らせしていたリーフレットが完成致しました。

まだまだ未熟ですが、ご覧になられてください。


クリスマスぶろぐ鈴




( リーフレット ) 雷蔵の独り言 創刊号 2008・12

商店街にもクリスマスツリーが美しく飾られている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
ガショウサラク・雷蔵教室では、生徒さんが土を練ったり、ろくろを回したりと日々頑張っておられます。
はじめは「土を練る」という感覚はわかりませんが、回を重ねるごとに、「土を練る」という感覚と喜びがわかるようになってきます。

この感覚と喜びは、陶器作りの基本だと思います。皆様にも、この喜びを感じていただきながら楽しい陶芸教室ができたらと思っております。
なお教室は幼稚園生からおば様まで幅広い年齢の方々がこられています。お友達と一緒に来られる方、親子で来られる方などさまざまですが、陶芸に興味のある方はお一人でも気軽にお越しください。






スポンサーサイト
  1. 2008/12/11(木) 18:45:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

螺線貫入落葉盃 

H様へ、螺線貫入落葉盃、御購入有難うございました。

螺線貫入落葉盃 「らせんかんにゅうらくようはい」 螺線貫入落葉盃 2


一つ一つ、手作りで作らさせて頂きました。

桐箱書き 1 桐箱書き、完成。

お祝いの品と言うことで、お客様へ喜んで頂いた事を、
大変嬉しく思います。


「螺線貫入落葉盃」

色でも、カタチでも

このカップを手にする人が

温味を感じてもらえたら素直に嬉しい。

落ち葉の色を摸したけれど

木の葉一枚にも生命の色がある。

お客様に、この文章の意味を共感して頂いた事に、

作り手として深く喜びを感じています。

K様、ご結婚おめでとうございます。お二人の末永い幸せと、

ご両家のご発展をお祈り申し上げます。




  1. 2008/12/08(月) 18:04:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奮闘中

商店街にもクリスマスツリーが、美しく飾られている今日この頃、

キラキラ クリスマスツリー☆

皆様、どのようにお過ごしですか。

私は、「雷蔵の独り言」と言うタイトルで、リーフレットの

作成をしていました。

伝えたい事がたくさんあるので、わかり易く且つ

手短に文章を作成するのは、大変難しいと感じています。

近いうち、店頭に出そうと考えています☆





  1. 2008/12/07(日) 18:16:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。