Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

雷窯の独り言

Index

214: 集中

身体と左手はお休み中… 何とか 右手だけ

213: 雷蔵の作品 『猿』

今年の干支 『猿』作品作りです。ロクロ

212: とらえる

秋晴れのした、窯入れ準備 …目の前の光景は

211: 秋 風

こつこつ、土練りから始める …空気を抜き、

210: 心がけしだい 自分しだい

楽をしないと言う事は、キツイ事だけども

208: 良か表情

ブログ、久し振りに更新しましたが、拍手を

207: TEST更新

こんな天目たち 新らしい作品たち…また一

206: test

203: もの作りって楽しいよ

平戸、 焼きあがった器 喜んでくれてあり

201: 謹賀新年

謹んで新春のご祝詞を申し上げます 昨年中

200: intend

intend・・・・  制作の際 先端の注ぎ口

198: fight it out

戦い抜く  戦い抜く  fight it out fi

197: 感じ取ること

N さん カナダでのお仕事お疲れ様でござい

196:

S 様 器のオーダー有難うございました。 

195: 夢中になる

静かな時間 ・・・ 自らの世界に入ってい

193: 作品

オーダーの品 無事に仕上がり ・・   

192: 窯入れ

今夜から窯入れ ・・・  それぞれの器 

191: 熱中出来る事

S様 器のオーダー頂きましてありがとうご

190: 空間

今夜から素焼きに ・・・生徒様の作品から

189:

自らの作品 花器に花活けを ・・・生花の

188: 器へ籠める 想い

I 様 初の釉薬がけ ・・・吹きかける調節

187: 春の日和

N様 M様 昨日は、綺麗なお花 ミモザを届

186: 花活けを学ぶ

一瞬の場面 ・・綺麗な月夜に足を止める 

185:   Thank you so much.

Sチャン Tチャン Yチャン今日は工房へ遊

184:     素敵な贈り物

皆様の器が焼き上がりました ・・・それぞ

183:  出会いに感謝

I様 お店への陶芸体験においで下さり あ

182: 輝くランタン

長崎ランタンフェスティバルが始まりました

181: 美味しい時間

昨日に 今日と雪が積もる・・・自然の驚異

180: ホームページ作品覧 写真撮影風景

美味しいお菓子頂きました。 サクサクのラ

179: 謹賀新年

謹んで新春のご祝詞を申し上げます昨年中は

178: 今年 一年に感謝

お客様方へそれぞれご挨拶へ ・・途中 綺

177: Merry Christmas

街はクリスマス ・・・I wish you a Merry

176:

今日は、朝から図書館へ ・・二週間に一度

175: 経過

土に触れ 土を知り 挑戦をし また原点へ

174:

生徒様より お土産をいただきました。ベト

173: うさぎちゃん

干支のうさぎを制作している風景です。一つ

172: 触れ合う笑顔

今日は 生徒様より桃カステラを頂きました

171: 美と食

今日も青空 ・・生徒様と釉薬がけ・・  

170: 生きた作品

一つの作品を制作し 完成するまで 色んな

169: お茶会

先日は、お茶会を開いて参りました。茶器は

168: 本焼き

目を休まさせてくれるカラー ・・ゆらり揺

167: 素焼きも無事に・・

一つ一つの作品 割れもなく仕上がりました

166:

竹の形を用いた 一輪挿しの制作風景 ・・

165: 作品

窯だしから 新たな器が誕生・・・  一つ

164: 火の光

窯に火が入り 朝を迎えた・・  今日の日

163: 窯入れ

日差しが気持ちよく いい天気   頂いた

162: 心の眼

  新たな作品目にしたもの・・気持ちの動

161: スタイル

[Chorus:]I'm not afraid, I'm not afraid

160: 土に触れる心

しゃぎりの音が街中に響き渡る・・・大好き

159: 子供作品 ☆

cafe ニューポートのおば様、美味しいコー

158: 子供陶芸教室☆

さあ・・土練りから始めて参りましょう・・

157: 第44回定期演奏会

さあ・・ 早朝から集中して陶芸教室の始ま

156: 岩石焼成

槍ヶ岳(やりがたけ)は、飛騨山脈(北アル

155:

17年前の光景この道のり・・兄弟共に陶磁器

154: 美味しい葡萄

今日は、生徒様からもぎたての葡萄を頂きま

153: ☆気の合う仲間に感謝☆

生徒様の作品・・焼きあがってきております

152: 視線

真剣な姿勢・・伝わってきます・・いつの間

151: 元気いっぱい子供陶芸教室

自然の中では、何が起こるか予測なんて出来

150: 新たな器

 久しぶりの更新手作りケーキいただきまし

149: 手作り

手作りコロッケ・・・ジャガイモをふかし味

148: 綺麗なお花に魅せられて

お花を頂きました・・・鮮明な緑色の葉が生

147: 自然な光景にみとれて

朝から車で出るとき・・・ワイパーに何かし

146: イメージ

朝焼けが綺麗でした・・・じっと見ていると

145: 自分の器 2

重さを量り・・グラムの世界・・・制作後の

144: 自分の器

窯が入り、生徒作品があがってきました。デ

143: 生まれてくるかたち・・・

それぞれの形・・・今回はどんな形が生まれ

142: 土に触れて

土の感覚なんて触らないと分からないものだ

141: 笑顔で 陶芸教室

デイセンターでの陶芸教室です。土練から始

140: 籠める思いとともに

作品制作の中・・・ それぞれ良いなと思う

139: 土を採取へ・・・

山へ土の採取へ・・・面白い土を発見・・・

137: 美味しかった・・・

暖かな日差しが気持良い毎日・・・お隣の農

135: 夢中にもの作り

知らぬ間に出る表情・・・  笑顔・・  

134: 心の籠める瞬間

幾度も・・・   終わり無き土練り・・・

133: 新たな生徒作品

新たな生徒作品が焼きあがりました。それぞ

132: 悠 急 時

磁器の器が焼き上がりました・・・時間をか

131: 新たな作品

新たな作品が、焼きあがりました・・・デイ

130: ☆同窓会☆

2009年12月30日に行われました。予

129: ご挨拶

謹んで新年のご挨拶を申し上げます。皆様に

128: 喜びの声。

生徒様より、手作りクッキーを頂きました。

127: 新たな作品 、窯出ししました。

 Y様の作品、今日焼きあがりました あり

126: 生徒作品☆☆☆

生徒様、作品が焼きあがりました 素敵な作

125: 窯出し

山で もぎたての柚子・・・手作りジャムを

124: 陶芸の時間

僕の安らげる場所・・・

122:

綺麗な景色を眺めると、気持が良い・・・ 

121: 和やかなひと時

花活けを学ばさせていただく・・・花は山か

119: ちょっと一息・・・

お仕事の商談の中、お友達と遭遇・・・ちょ

118: 毎日の光景

久しぶりの更新・・・作品制作に追われる毎

117: 毎日の光景

久しぶりの更新・・・毎日の作業、制作、開

116: デニーロ が・・・・

お店の前に、怪しげな人影が・・・ デッ 

115: 一日の始まり・・・

山の中は、朝日が照るのが早いです・・・自

114: 活気ある風景

今日は、大鉢の削りからの始まり・・・ 

113: 眼を入れる

眼を入れる・・・私にとって、一番緊張する

112: 桜中 同窓会 2009

         桜中 同窓会が開催され

111:

  直物は、太古の昔 海で誕生しなんと3

110: 素敵な思い出

トンネルを抜け・・・自然豊かな山間にあり

109: 蓮の花

唐比蓮園へ ・・・綺麗でした・・・ 言葉

108: 雅雷 工房 開拓中 4

お店からの帰り道、辺りがやたら明るかった

107: 菩薩様  左手接着

左腕の接着の様子です。自身の左手を観察し

106: 彫刻

アジサイの彫刻をしている様子です・・・ 

105: 菩薩様 右手接着

ちょっと一息・・・お庭で昼食・・・ガブリ

104: 天体現象

国内、陸地での観測は、46年ぶりとなる2

103: 雅雷 工房 開拓中 3

只今、開拓しております。このスペースは、

102: 楽しく学ぶ

生徒様の要望で、初心へ戻り・・・土練を・

101: 穏やかなひと時

穏やかな時間を過ごしてきました。家庭菜園

100: 作品制作

轆轤でひき、乾燥期間、四ヵ月半。作品を乾

99: 教室の様子

時間が経つにつれ、成長を見られることは、

98: 菩薩様の制作

個展へ向けての作品制作。優しい微笑を出せ

96: 雅雷 工房 開拓中 2

着々と開拓中・・・  中々広いところだな

95: 雅雷 工房 開拓中

私の始業の場・・・雅雷工房・・・荒れ果て

94: 器の修正。

生徒様の作品・・・素焼きの段階まで来まし

93: 感謝

夕日を眺めながらの、お庭での食事。思い出

92: やきものの心

新たな作品が少しずつ出来てきた。焼成した

90: 制作

今は、ひたすら制作・・・前へ前へと・・・

89: 作品

私が想う形・・・一つ一つ出来てきている。

88: Ryuichi Sakamoto to Piaying The Piano 2009

坂本龍一のピアノ曲は、gashow saraku の

86: 創作

机に向かい、土を練る・・・・・・・ただ土

85: お花見へ

陶芸教室の行事とし、今年で二度目の花見へ

84: 気晴らし

今日は気晴らしにドライブ☆満点の天気。 海

83: 作品

今は、作品制作の世界に入っています。 個

81: 不変

ボロボロのカップなのだが・・・こんな感じ

79: 楽しい教室。

教室中、真剣な眼差しの中、笑いがあったり

78: 自分らしい形作り

作品を削った・・・今は、この形が好きみた

77: お料理

春の兆しが少し見えてきたかな・・・ 頂い

76: 丸鉢制作

鉢・・・何を入れるか・・・大振りな鉢ちょ

75: 花に魅せられて

ベルガモットに、オレンジにラベンダー、イ

74: 継続

陶芸教室,三年目の素敵なおば様。之まで熱

73: 美味しい野菜。

「 雨水 」、寒さがゆるみ雪の代わりに雨

72: 美味しいな。

お客様より頂いたお菓子。夏目漱石。坊ちゃ

71: 感謝

今日は、とても嬉しい事がありました☆毎月

70: 黒い皿。

気晴らしに、ちょっとお散歩。今、街中は、

69: 新作

新しい作品が出来上がってきました。紹介し

67:

明けましておめでとうございます。昨年は、

63: リーフレット完成。

前回、お知らせしていたリーフレットが完成

62: 螺線貫入落葉盃 

H様へ、螺線貫入落葉盃、御購入有難うござ

61: 奮闘中

商店街にもクリスマスツリーが、美しく飾ら

60: 有難うございました。

ガショウ サラクにお世話になり早二年目。

59: 己勝

            「己に勝つ」貴乃

58: ちよっと、息抜きに。

海までのドライブ。トランクには、いつも釣

57: 秋色

秋をイメージし、器が出来ました。 焼皿は

56: クレーター

今日は、中秋の名月だ。ふと月を見て考えた

55: 煌く星空

濃い色と、薄い色の濃淡を、楽しむ用に制作

54: 注文、作品制作

注文、作品制作に取り組んでいる最中です。

53: 眼差し

真剣な眼差しで土と触れ合う姿勢・・・  

52: 想い

器が喜んでいる。大事に、大事に使って頂い

51: 生徒様の器

生徒様の器、続々誕生していますU様、無事

50: 来て良かった。

久しぶりのブログ更新。 私が、前から一

49: 生きた時間・・・

昨日は、教室の生徒様と花火大会を見物に・

48: 気ままに

朝方、小鳥たちの囀りに目を覚まされ、外を

47: 素直な想い  honest

子供さん方々と、土に触れる機会を作って下

46: straight

真っ直ぐな線。まことな線。ろくろ成形後、

45: 青の時代

何度、失敗しただろうか・・・目指したのは

44: ふれあい

全てへ、有って当たり前の物などは無い。 

43: 呼吸

陶芸教室の最中である。陶芸教室へ通い続け

42: 心の眼

道具は私の手と爪。無造作に土に触れ、心の

41: 螺線に囚われている私

美しい器を制作する材料は、探すとも身の回

39:

「春日遅遅」 「しゅんじ つちち」春の太

38: 闘志

「目には、見えない。 考えても、解らない

37:

美は、隠れた自然の現れである。自然の法則

36: 光陰矢のごとし

一度、放った矢は、戻ってはこない。月日も

35: 教訓

「学ぶなかれ ゆえに 常に学ぶ」「思うな

34: 心得

空行く雲と、流れる水とその雲や水のように

33: 素敵なクリスマス

今日は、大事なお客様方々とクリスマス会を

32: 無限な力

子供さんが作られる陶芸作品は、とてもユー

31: 横浜赤レンガ倉庫へ

赤レンガ倉庫へ立ち寄ってみた。色々なお店

30: いざ富士山へ

あいにくの曇り。富士山まで出向いたのだが

29: 友と酒盛り

今日は、町田へくりだした。東京の友と久し

28: アート

見るもの全てに何かを教えられている。何か

27: 後楽園ホールにて

本日は、後楽園ホールへボクシングの熱き戦

26: 日展会場へ向かう

日展会場に到着し、まず私の眼に映る会場内

25: 東京 日展

私は今、勉強の為 東京に来ております。美

24: 自然体

書く。作る。焼く。遊ぶ。この4工程を始動

23: 継続は力なり

大道無門大道は、四方八方開けっ放しであり

22: 頂いたコメントへのお礼

遅くなってしまいましたが、今までコメント

21: 夕映 「ゆうばえ」

「香りと音は、夕映の中に漂う」心地良い音

20: 雷蔵と風景

今朝の目覚めは、秋の知らせかコオロギの鳴

19: 強くなれ

ここ毎日、窯入れの為時間に追われ、正直余

18: 雷蔵の道しるべ

私は、幼少の頃ピアノを習いに行っておりま

17: 雷蔵の独り言

心のゆとりとは、いつも満たされている訳じ

16: 元気の素

今日は、午後からの教室がスタート。土練り

15: 豊かな心

ここ毎日は、作品制作に没頭していました。

14: 初めてのお客様

今日も良い天気。目覚めも快調。今日は、ga

13: 今日のニュース

毎週木曜日の午後は、Aさんの教室の日。Aさ

12: 昨日のニュース

昨日は、大変嬉しい日でした。さあ教室を、

11: 裸になれ

今日は恩師に色んなアドバイスを受けた。「

10: 虫の知らせ

第六感を研ぎ澄ます。 良い空間に

9: 雷蔵の作品

今ある思いを出し尽くすだけ。【感情移入へ

8: 美しい自然

この世には、まだ見ぬ美しいものが山ほどあ

7: 祝!初めての体験入会

もう明けてしまいましたが、昨日初めてgash

6: 雷蔵と素敵なAさん

毎回木曜日に来て頂いているAさんという生

5: 誕生日会

6/24日は、生徒さんであるAさんの誕生日で

4: 雷蔵の独り言

味わいとは?味わいとはその作品と使って頂

3: 陶芸の道

初めてのブログ

2: タイトルなし

1: テスト

テスト投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。